« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

磨いて、磨いて、磨くべし!

仕事が暇やったので朝からTZR125部品を磨きまくりました!

磨いて、磨いて、磨きまくって・・・・・・

はい、綺麗になりました!

02280002

サビだらけやったクランクシャフトも綺麗

02280004

すべて磨いたらガソリンがこんなに真っ黒!

ちょこんと顔出しているのがキャブです。

02280003 

よ~く見たらキャブの隣に心霊写真が・・・・!

朝からウンコ座りの作業で腿が筋肉痛になりますた・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月27日 (火)

完成!、そして・・・

いきなりですが、セピアZZのケースが組みあがり、完成しました。

02270001

ベアリング、ピストン新品のせいか、すごいきれいに回りました。

作業場が広くなったし、掃除もしたから・・・

TZR50R搭載用のTZR125エンジンを割ることにしましょう。

02270002

ううむ、クランクサビサビだなぁ。シリンダー、ヘッドは異常無しなんやからもしかしたらクランクオイルシールが破れて水が進入なんかな?

02270003

やはり・・・・シールが溶けてますた!

02270004

クランクシャフトのカラー抜いたらオイルシールリップ部がもげてくっついてました。

02270006

見事、ケース分割しました。

かなり汚いのでガソリン漬け置きにして、明日でも洗おうか。

02270007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

新しい工具達

昨日、用事があってアストロ松山店通る道やったので寄って見ました。

色々見ては・・・ 

物欲が沸いてきた!!

買ってきたものは・・・・

02250001

ビートブレーカー!!

今まではチューブレスタイヤのミミ落としで苦労したので思わず買っちゃいました! 

う~ん、工場にある材料で自作できそうなんだけど・・・安かったから・・・・

早速、使ってみて・・・・

ナイスですよ!

わずか3分でチューブレスタイヤが見事ホイールから外せました!

02250002

調子乗って使わなくなったタイヤ付ホイールのタイヤを外しまくりました・・・

疲れた所で第2弾!

02250003

ワイヤインジェクター!

セピアZZとか、ミニトレなど、もう10年前のバイクになってるし、部品の値段が年々上がるから新品交換はなるべく避けて行くスタイルを取りたいと考えていて、まずはワイヤー系のレストアとして買いました。

早速セピアのブレーキワイヤーに使って見ました。

シュー! 

ワイヤーを引っ張ってみると明らかに抵抗が軽くなりました。

こりゃええわ!

またもや、手持ちのワイヤーほぼ全部シュー!してしまいました。

今日の真琴は、子供が新しいおもちゃを買ってもらったとき夢中になって遊ぶというような感じで満足した一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

手洗い場

手洗うのにわざわざ1階まで降りて洗うのかったるいから洗い場を作りました。

んで、こんな風に完成しました!

02200001

下のポリタンクに水が入っていて、風呂用ポンプを使って汲み上げる仕組みです。

これが風呂廃水を洗濯へ再利用する為のポンプ

02200002

こうやって上まで持って行きます。

ポンプを使うわけやから蛇口はありません。

02200003

蛇口代わりにフッドスイッチを作りました。

02200004

溶接のアークスタートする際使ったハンパの材料なので汚いのはご愛嬌。

でなわけでと~っても楽になりました。 フッド蛇口?のお陰で油まみれの手で蛇口を触って汚れる事はありません。 そう、制作費は0円! あるものを使って完成しました! 出来具合も使いやすさも満足です! 次は収納あたり、工夫してみょっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

クランク摘出

気合入れて自作のセパレータの穴位置を割り出して、何とかクランク摘出して、ベアリングを取り外しました。

02170002

今日はこれだけ。

今度はケース洗浄して組み立てましょうか。

手洗うのにいちいち下まで行かなあかんの大変やからあるものを使って洗い場を作りました。半分出来てるので明日には完成と思う。

出来たら写真UPしますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

クランク

セピアZZのエンジン(V100)の腰下OHの為にクランクケースを割りましょ~

クランクケースのネジを全て外して、よし、ケースを割るぞ!

ヤマハのセパレータを使おうと思ったが・・・・長さが足りん!!

又特殊工具買うんかいな・・・?

やってられへん!

こんなときは自作やで!

15分位で出来ました。

02160001_1 

自作クランクケースセパレータ!!

厚さ1センチの鉄板から作りました。 急ぎで作ったから汚いですが、ちゃんと仕事をしてくれます。後日もう一度丁寧に作り直そう。

てなわけで無事分割できました!

02160002_1

さて~反対側もセパレータでクランクを押し出そう。

んん?ネジ穴の位置が違う。自作のもヤマハ製のも使えへん!

自作の方又穴の位置を割り出して穴空けなあかんのか・・・もう今日はやめとこ。 んで、シリンダー5個見つけたが、なんとか使えそうな物が1個・・・・残り4個はボーリングするなりしないと使えない・・・orz

02160003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

ゲーム

ガソリン漬けしたキャリパーを磨いて、磨いて磨きまくってピカピカになりました!

02150008_1

時間があったのでビデオデッキのセットアップしてたらプレステを発見!!

早速TV繋げてCDセットしてプレイや~!

なんだ??ゲームが起動せん・・・・

色々見たらピックアップレンズが動いとらん・・・・

最後にプレイしたときは正常に動いたのに・・・箱の中にいる間ソニータイマー発動かYO!まったく・・・

そうや、ゲーセンの基板持ってたな!早速やってみよか!

はい、これ、自作コントロールBOX

02150007_2

当時はゲーム基板ブーム以前やったのでとにかく情報量が少なく必死に調べては情報を集めて動作理屈や回線を解析して自分なりに作った物です。これが3代目で自分としては最高の出来です。

上にある小さい箱は秋月電子のRGB-S映像コンバータです。

コントローラーはファミコンのⅡコン改です。

まずはこれをやりました。

02150006_1

ピットフォールⅡ

02150005_1

小学校低学年の頃ハマリまくったゲームです。

当時同じ所で同じミスをしまくって、まったく学習機能が無いのになぜかそれが面白くやりまくっていました。 今は余裕でクリアできますが・・・

はい 次

02150003_1

黄金の城

02150004_1

源平討魔伝が出る前、デカキャラが動いていた唯一の格闘ゲーム

よし、やるぞ! 上に火の玉が来たぞ! ボタンを押すと中段攻撃・・・ もう一個ボタン押すと下段攻撃・・・・・・・・・!!

そうや、このゲームは3ボタンゲームやで、ファミコンのⅡコン改は2ボタンなんやわ、そういや、このゲームのためにメガドラのコントローラー使ってたな。20分かけて探したが無い!なんじゃこりゃ?どこ行きよったんや?・・・・そうや、オークションでうっぱらったんやわ。

まったく、でも探している時何故かスーファミのコントローラーが5個発掘したので今度こいつを改造しょっか。

最後はこれ!!

02150002_1

ダンシングアイ

02150001

ナムコから出た陣取りゲーム風でポリゴンの女を脱がす?(剥がす?)バカゲームです。 当時かなりハマっておりました。

難易度が超高く、ゲーセンではクリア出来ずヤケクソで基板買ってクリアしたのです。 さすが意味不明ゲームてあって、エンディングも意味不明でした。

東京いたときはゲーム基板50枚近く持っていましたが、部屋が狭くなってほとんど秋葉原で売っぱらって、思い入れのある上3つだけ残していました。 SNKのループレバーやその関連のゲーム全て所有してたが、それも売った事、今なんとなく後悔したような・・・でもプレミア付いていい値で売れたからまぁええか。

他にファミコンソフトもあったな。100本はあったような。時間あったら発掘してみよ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

だめだこりゃ・・・!!

なんとなく、TZR125のキャリパーをOHしてみました。

アチャー サビサビだなぁ。 とりあえずピストン外して洗浄だな。

おもむろメガネレンチを取り出して・・・

そうや、ここはガレージなんや! コンプレッサあるし、インパクトレンチあるんやわ! 今まではボルトが固着しているキャリパーの分解が大変でしたが、インパクトレンチ使えばわずか2秒、力を使わずに! エアー工具は神ですわ!

と、ピストン外しの為、エアー圧で外そうとチャレンジしましたが、外れたのは1個・・・・・ 他のピストンは固着してけつかる。

CRC漬けにして明日再チャレンジです。

02130001

時間が余ったのでセピアZZのエンジンバラシをしました。

東京いた時通勤でぬわわ近く達したとき、段差を乗り越えてしばらく走ったらギュワ~ン!ぽぽぽぽ・・・プスン・・・!とエンジンストップ! あちゃ~ピストン穴空いてもうたか!! キック!圧縮あるぞ、おかしいな。 プラグか?アース外れか? よくよく見たらオイルデリバリパイプがブラブラ! 何じゃこりゃ~! 根元折れてるやん・・・

とりあえず走れるようしなあかん。 2次エアを吸わないよう、太い銅線でデリバリパイプを塞いで、もう1本のオイルラインがあるからそこでオイルポンプを全開固定してちまちま走って帰りました。 直す暇が無かったのでそのままグランドアクシスへ乗り換えてそのままほったらかしで、今ようやく修理に取り掛かった訳です。

問題の折れたオイルポンプニップル

02130002

右側見事ポッキリ折れてます。 段差乗り越えた時の衝撃で折れたのかな・・・?

ピストンはどやろ?

02130003

あちゃーだめだこりゃ! シリンダーもだめだこりゃ。

手持ちのノーマルシリンダーは全滅や。 ボーリングしょっかな?

ばらしているうち、なんじゃこりゃな物見つけました。

02130004

ファンの羽2枚残して全て折れてます。

なんじゃこりゃ・・・・昔、D社の赤いファン使ったらわずか1日でゴナゴナになったが、ノーマルで・・・・ありえん・・・・・・・・

また金飛ぶんか・・・ 今日はここでやめよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

・・・・・やる気ナッシング

月から土曜日までビシッと仕事しまくったので疲れ溜まってます。

ガレージ行ったけどやる気ナッシング・・・

とりあえず、TZR50R搭載用エンジンが届きました。

とりあえずキックおろしてみました。

とりあえず おりませんでした。

とりあえず シリンダーはずして見ました。

とりあえず 綺麗でした。

070210_1728002

とりあえず クランクを見ました。

とりあえず 死んでいるようです。

070210_1728001

とりあえず 腰下ばらさなあかんな。

ここでやめよ。

とりあえず セピアZZのエンジンを下ろしました。

02110001

とりあえず 今日はおしまい。 明日は家でゆっくりしとこう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

フォークOH 続き

仕事さっさとやってなんもやる事なかったので昨日の続きをやりました。

インナーパイプを外す為にアウターの下のボルトを外して・・・

片方はスムーズに外せて、さぁ、もう片方や~

回しても回してもボルトが浮かない!50回転しても変わらず・・・

あちゃ~ アウターの中にあるシリンダが共回りしとる・・・

色々やって見たがお手上げ。 特殊工具が必要なんか?

調べたら とても長いTレンチ 約3000円、アダプタが約3000円計6000円! 高い!買えへんわ! 特殊工具の写真を参考して・・・・

02060002

はい、作りました。先が尖っているクサビみたいなものと鉄パイプを溶接しました。 ちとパイプ長すぎたが、制作費0円!

早速使用してボルト回したら・・・外せました!!

02060001

この様にバラバラになりました。オイルシール入荷待ちなのでしばらくはこのまま。

今日はおしまい。家帰って酒飲んで寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

フォークOH

ちょい時間あったからFフォークOHをしてみました。

ヤマハ車特有の構造で無事フォークキャップが外せるか・・・・?

パイプで人力で押しても錆が固着して下がりません。

ギアプーラーを使用してこうしたら何とか下りてくれました。

02050001

02050002

見事Cリングが外れました!CRC攻めでやっとです。

フォークキャップ・・・・錆だらけ!

02050003

スプリングがビョ~ン!

02050004

Fプロアーム??

02050005

くだらない内容でごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

整理整頓・・・?

TZRは一段落したからガレージ内の整理をしました。

未開封の箱がいっぱい! 何がはいっているだろう??わくわく・・・

てな具合で進めたらJT-1(ミニトレの先輩)のフレームが出で来てマウント見たら何か載りそう・・・・

と足回り組んでエンジン載せたら・・・

02040001

載った!! そう、ミニトレはアンダーフレームがあるのでシリンダーが前傾しているTZR125系のエンジン載せるには大加工が必要なのでほぼL字でコンパクトなRZ125系を乗っけたカミさんのミニトレの製作中に何とかTZR125載せれんか?と構想してたらアンダーフレームが取り外せるJT-1のフレームを発見したわけです。

後ろのエンジンマウントは恐ろしい程ピッタシンコ!

02040002

TZR125のマウントはミニトレと比べて幅が狭いのでとりあえず右いっぱい寄せて・・・チェーンラインはどや~?

02040003

もう右1センチ程エンジンオフセットしなあかんなぁ、又はリアスプロケを外側へオフセットか?

ドライブシャフトの位置を確かめると・・・orz=3・・・・・・・・

02040004

スイングアームピポットより下になってます。世の中はそう甘くありませんなぁ。 

ヘッドとガソリンタンクの隙間はかなり余裕あるからエンジンを右寄せて上げるの方向で行こうと思います。

又楽しみなおもちゃが増えましたな。 てか、今日は整理するためにガレージ行ったのにほとんど整理してなかった!

・・・・・て、又同じものいっぱいありましたよ。

02040005

TZM50ラジエータ4個・・・・

さらにあるかも・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

ショックマウント

午前、仕事で中国からの輸入製品である部品の雌ネジのピッチがわずか違うの事で選別作業をしました。長さ10センチ位のパイプにはまっていてクルクル回して外してはネジピッチテスターを入れては戻して、又パイプを入れ直す作業。600個ありました・・・午前中は手首をクルクル回しっぱなしなのでおかしくなりました。 作業中ふと思った事は閉める時は左回転やからカープ、緩める時は右回転やからシュート・・・今プロ野球はキャンプが始まってるからピッチャー呼んでカープ、シュート強化養成と称してバイト・・・・いやなんでもない。

とゆうことで午後からショックマウント加工をしました。

元ついているマウントを再利用しょうと丁寧に溶接部分を削ったが、なかなか継ぎ目が出ん! もう1センチも掘っているのに・・・・・・

ショックマウント再利用をあきらめて新たに作り直しました。

L字アングルを使って元のマウントのサイズをコピーしてこうなりました。

02030001

フレーム取り付けたらピッタシンコ!!

02030002

02030003

はーこれで足回り移植は一段落。旋盤が入ったらカラーを作ってエンジンマウント固定作業したいけどいつ旋盤が入るのかわからん・・・当分の間は部品のOHや塗装の塗りなおしだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

TZR50R足回り移植

仕事をさっと終わらして、足回り移植をやってみました。

まずF周りはこないだの通り、TZR125の物そのままボルトオンです。

02010001

さて、リアはどうだろう?

02010002

ぱっと見はほとんど同じのよう・・・

各部計測したら50フレームに着ける部分のサイズは一緒!

Rショックのサイズも同じ! 

02010003

左が125、右が50 50の強化ショックとして流用可能です。

とゆうことで125スイングアームを50フレームに付けてみて、もう、ボルトオンです!

02010004

タイヤが前後1インチアップするので結構いい感じになるでしょう。

しかし、ここで問題が!

02010005

125スイングアームのショックマウントが左1,5センチオフセットされてます。 ショックマウントを切り取って右1,5センチオフセットせなあかんわ。 

サンダーで溶接盛ってるとこ削って・・・・幾ら削っても継ぎ目が現れん! 疲れたから今日はおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »