« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

ぐるぐるくるりんぱ!

今日は休みやからゆっくり起きてゆっくりガレージへ向かい、旋盤搬入方法を考えて、決めました。

まず、この様にして極力押す力を利用して旋盤台前まで運びました。ここまでは一人で出来ました。

03310001

はい、机の前まで来ました。 ここからが本番!

二人では70センチ持ち上げる事は不可能。

モーターやギアがある方は重い。反対側は軽い。

オヤジが手伝ってくれて、まず軽い右側を一段マンボを入れて反対側重い方を2人で持ち上げてマンボ入れて・・・

10回繰り返したら机とほぼツライチになりました。

03310002

重い方を先に机乗っけて、最後に軽い方を乗っけて、やりました!

何とかなりました! 

03310003

正直言ってこの方法はあまり勧めませんなぁ。

途中マンボが崩れたたヤバイですから。鉄の塊が降りかかってきたらただじゃすまないですから・・・・

次はフライスの組み立て! 一人で出来ました!

03310004_1

へー、フライス専用機はじっくり見たことないから分からないけどこの複合機は後ろにふっといシャフト1本、そこにはめてナット止めるだけ。 ゆうべネット見たときフライス盤の剛性不足で鉄板溶接補強とかいっぱいあったんやからこれは明らかに剛性不足なんだろうかな?まぁ、使って見なきゃ分からないわなぁ。

・・・・と、完成した勢いですぐさま余ったカラーを削ってしまいますた!

ホンマは運行前点検整備とか、稼動部のグリス落としとオイル注入とかしなければいけないのに気持ちが抑えきれずやっちゃいました。

03310006

赤いまだら状の物は初めから付いていた錆止めグリスです・・・

適当なバイトを付けて回しました!

適当にハンドル回したら・・・・おお!削れてる!感動!!

バイトが対象物と接触した時手ごたえが変わる瞬間が・・・!

アルミの切り子がにょろ~ん!

「ああ・・旋盤買ってよかった・・・!」

とお遊びでカラーを段つきしてみました。

出来たものがこれです!

03310007

自分の家でこんな事が出来る!と感動しまくりました。

いままでは外注でしたから。

今日はここで終わりにしましょ。 旋盤設置完了したし、もう大きな工作機械は無いだろうやから今のガレージをベースにして細かい物の配置を決めて行こうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

旋盤がやってきたぞ!! YA! YA! YA!

今日の10時頃旋盤とフライス複合機がやってきました!!

フォークで持ち上げたら・・・重たそうな感触!!

とりあえず仕事中やから工場の1階に置きました。

03300001

けっこうデカイです。アパート暮らしでこんな梱包で来られたらハマるわな。ガレージ持って良かった・・・ 重さはラベル見ると350Kg!

03300002

誇らしげに「メイド イン チャイナ ナンバーワン」 と。

取り引き先の会社が棚卸で仕事が入ってこなく、4月分の納品予定の半分以上頑張って今日まで終わらしたので、昼休みにオヤジから天の声が! 「4月前半期は余裕やから午後からは好きにしていいぞ!」と。 よっしゃー!頑張って仕事をした甲斐があったぞ!

午後からは昨日の続き、ガレージ内の模様替えをしました!

とりあえず旋盤をフォークで2F奥、ガレージ前まで運びました。

03300003

たまらず、この場で上蓋だけ開けて見ました。

旋盤本体

03300004

フライス部分

03300005

フライス部分だけでも結構重い!持つのがやっと・・・

旋盤設置予定地の荷物を棚へまとめました。

3段棚のお陰で収納4倍!

03300006

東京居たとき物流業していたとき使った3連テールはどうしょうかな?うちの工場の仕事では4トン車も必要ないんだからなぁ、まぁ、ガレージのアクセサリーとしてどこかで飾ろうか。

そして、旋盤設置予定地は・・・

03300007

この様になりました。

当初、スチールの事務机にしょうかと思ったが、横7センチ足らないし、旋盤重量がけっこうあるから断念して、工場の奥にあったこんな机を引っ張り出して綺麗にして設置しました。

天板の鉄板の厚みが7ミリあるのですげー重かった。オヤジと2人で頑張って搬入しましたよ。旋盤はこれ以上重いんだYO!

オヤジ曰く どうやって旋盤を運ぶんだ?

真琴「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

とゆうことで今日はここでおしまいして、旋盤搬入方法を考える事にします。

家帰ってマニュアル読んだら、全部英語!

03300008

真琴が知ってる英語は

「This is a pen!」

「I'll be back!!」

しか分かりません。

構造は写真見たら多分分かるだろうし、操作方法は「ミニ旋盤を使いこなす本」など読めば何とかなるだろう。

明日は仕事休みだから今夜はネットで搬入方法を調べよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガレージ模様替え

なになに!旋盤は明日ガレージ到着予定と連絡・・・

思ったより早い!嬉しい事は嬉しいが、旋盤置く場所が無い!

旋盤置けるようしなければ!

03290001_1

こんなんじゃあ旋盤置けないわ。 右側の部分どかさなきゃぁ。

オヤジに聞いたら要らない棚あるぞ! とゆうことで棚を反対側の所に置きました。

03290002

そうすれば物がいっぱい置けるから旋盤を置くスペースを作れますわ~

と、右端真ん中辺りに懐かしい物発見!

それは・・・・

03290003

昔友達からプレゼントで貰ったのか、自分で買ったのか忘れたが,

とりあえずサボテンにテレパシー送ってみました・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Sika405

でした。 10年前すでに枯れていましたから・・・・

むーん様 ブラビ様 旋盤の事でご心配して頂きありがとうございます。

明日旋盤が入りますが、指全部ぶっ飛び~や脳天カチ割りにならんよう注意深く、腕を磨いて行きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

いや~いろいろありましたなぁ・・・

いや~先週から今日まで色々あり過ぎて疲れたり楽しかったり・・・

東京都在住の方から「ガレージ真琴」のブログを見て頂き、ファンになったのコメントがあったり、真琴が火達磨になりかねない事件や・・・他、仕事もスゲーという仕事が入ったり・・・・色々ありました!

こないだの金曜日妻が息子とどっかへ行ってお土産をもらいました。

そのお土産は・・・

03270001

アメリカンなバイクの模型です!

よくよく見ると前後タイヤがベアリング!タンク部分がL字水道管、エンジンがプラグ!

不要部品を組み合わせている良く出来た模型です。

こういうアイデアは好きですわ~

・・・・・・昨日、とうとう旋盤とフライス複合機を買っちゃいました!!

相場より安かったから思わず入札してしまいました・・・

今までほんのちょっとしか旋盤使った事無いので落札した途端、「ホンマ使いこなせれるんか~!豚に真珠ちゃうんか~」と脳裏横切って鬱状態になっております。

でも、「旋盤を使いこなす本」など、前もって買ってある程度勉強したんだから大丈夫だろ!!・・・と思う・・・

もちろん旋盤は中国製でネットではパワーが足らんとか剛性が足らんとか芯ブレするとか・・・自分で手間掛けて調整して一人前の旋盤へ育てるとか・・・・ まっ、何事も経験!!火達磨はならんけど回転部分巻き込まれたり、回転物質が飛んで来たりとか・・・

2週間後ガレージに旋盤がやってくる予定です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

セピアZZ

こないだ完成したセピアZZを眺めていたら・・・・

なんとなく余っているNSR50ノーマルキャブを付けてみたくなりました。

どや、ボルトオンで付くかな~?

NSR50キャブの方がピッチ狭いわな。 下駄を作ったら取り付けれる可能性あると踏んで1センチ厚のアルミ板から切り出し、加工しました。

03220001

こんな風に取り付けます。

03220003

セピアちゃんに取り付けて見ました!

03220004

ノーマルエアクリーナー使用可能!!ベンチューリ径が大きくなるから幾らかパワーUPするかもしれん。スロットルワイヤはデイトナ製アドレスV100用24キャブの中にあるスロットルワイヤを使いました。

こいつは結構優れものでPWK28キャブでも対応出来ます!

直キャブのSP12仕様のセッテイングのまま取り付けてエンジンかけてみました。 あっさりかかりました!!

吹けあがりはいい感じ!! 多少濃いようだ。 近いうち表出してセッテイング出そうか! 久々面白いもん作ったわ。 旋盤とフライスがやっぱ欲しい!!オクで買おうと考えているが、最近相場より高くなってるから手出せずしまい・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

あわや!ガレージが・・・!

フォーク、キャリパーOH完了!残るのは125エンジンのみ!

ベアリングはこないだ冷凍庫入れて十分凍らしてあるな。

03210002

さー隣の部屋からストーブを引っ張り出してケースの熱膨張でベアリングが入りやすくするために暖めました。

03210001

待つこと15分、水をたらしたらジュッ!!この位がちょうどいい。

あまり熱しすぎるとケースが歪んでしまいは溶けて(?)しまいますからね。

さーベアリングは冷やしているから収縮していて、ケースは熱で膨張しているからその分クリアランスが広くなって手でストンとベアリングが入ります。

はい、うまくインストールできました。 手で落としこんで念のため古いベアリングと重ねて軽く叩き込みました。

03210003

さてーミッションを組み込みますか~ とその時事件が起きました!!

ミッションを手にして、パーツクリーナーで洗浄してたら・・・・・

そばにあるストーブが・・・・・

ストーブまで約1メートル位!!

ボワッ!!!!

そうです! パーツクリーナーのガスが引火して燃えたのです!!

手に持っていたミッションまで燃えて・・・・床一面炎!!!

とにかくミッションはお客さんの物!!!!必死に消してそーっと置いた所なんか焦げ臭い!!! なんや!!!

お~うの~!!

サービスマニュアルが燃えてる!!

必死に消して・・・・

03210006

ミッション組み立てページの何枚か燃えてしまいました・・・・

すぐ火が消えてガレージが燃えなくて良かった・・・とは、うちの失敗なんだよね・・・ストーブの目の前で引火性スプレーを30秒以上使用する真琴は・・・・・・・orz

でも普段はパーツクリーナーではなくこんな詰め替えが出来るスプレーを使用していて、中身はガソリンです!今日は仕事休みやからコンプレッサー動いてなく動いたとしてもエアーが貯まるまでの時間が惜しいからパーツクリーナーを使用した事が幸いでした。

もし、このガソリン入りスプレーを使用してたら・・・!

03210005

はー今度から必要なとき以外はストーブしまうよう習慣しとこう。

新築3ヶ月のガレージが丸焼けになるとこでしたからね・・・

皆さん気を付けて下さい。てか、真琴がアホ過ぎたかもしれん。

気を取り直してミッションを洗浄して組みました。

03210004

次はクランクインストーラでインストール!

03210007

完成!!!!

03210008

と~ってもクランクがスムーズに回ります!クランクウェイトの自重でクルリンと回ります! ふ~満足!!次回はオイルシールとクラッチ周りを組もう。 ボヤ騒ぎで疲れたから今日は帰ろ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

部品入荷!早速組み立て♪

こないだ注文したTZR125の部品が届きました!

仕事の合間、松山市内にあるYバイクへ行き部品の引き取りに行きました。 Yバイクのつぼちゃんとお話してたら・・・なんか見覚えのある名前が書かれた紙が張ってある・・・三宅島・・・・

そう!石原都知事が三宅島でマン島みたく公道バイクレースやるぞのアレです!

名称は一応 「第1回三宅島オートバイレース大会」 だそうです。

1周30キロ、125CCまで平成19年11月開催予定。

セピアZZ改125かZZ改V125エンジンで出ようかな?

さておき、さっさと仕事終わらしてまずはフォークを組みました。

途中省略、この構造のフォークはトップに水が溜まりやすく錆びるので対策としてグリスを塗っておきました。

03190001

そして完成!

03190002_1

いやぁ、すっきりした! 使用したフォークオイルは

03190003

モチュールのフォークオイルです。 ブラビッシモ様が「モチュールのオイルはいいぞぉ~」と勧められて以来モチュールを使用してます。

はい、次はキャリパーを組み立てました。

はい、ピカピカになって終了~!

03190004

もう遅くなったからここで終了。

明日からはクランクケースを組もうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

整理整頓・・・・

しばらく仕事など追われてほとんどバイク触っていない・・・

おまけに疲労感満タン! 

半自動溶接機が入ったお陰で仕事に使う治具を作っては整理せずほったらかし・・・

んなわけでガレージの作業場がごっちゃになっちゃいました。

ちょい時間あったから整理しました。

疲れのせいか、撮影モード間違えてちっちゃいモードで撮っちゃった・・・・

ビフォー

070314_1449001

15分後のアフター

070314_1517001

いや~すっきりした!

でも仕事が依然多くでガレージ居る暇無いから当分進歩ないかも・・・

070314_1518001

TZR50R改125のエンジンを乗っけて見ました。

来週あたりTZR125のエンジン部品などが入るからケース組み立ててチェーンラインを出して溶接しとこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

半自動溶接機が来たぞ!!

ようやく今日、半自動溶接機がやってきました!

03050001

親父の友人が業者で、値引いて値引きまくって相場よりカナーリ安く買えました! 200V用半自動溶接機ですよ。

組み立てたらこんな感じ。

03060001

200Vアーク溶接機はあるんですが、威力が凄過ぎて1ミリの厚さではアーク飛ばしただけでポッカリ穴が空きます。電流を最低にしても溶棒を細い奴にしても厳しいし、フレームのエンジンマウントなど、薄板加工するのに必要なので買っちゃったのです。

本当はTIG溶接機が欲しかったんだが・・・用途や、価格を考えたら半自動で十分かな?と選択したわけです。

セッテイングして、電源入れて早速溶接!

うおお、ワイヤーのスピードが遅い!アークが途切れた!

・・・・・ビートは玉玉になっちゃった・・・

アーク溶接は手で溶棒の調整が出来ますが、半自動は溶棒はワイヤーで自動的に出るので慣れない内は一体感が掴めず難しく感じます。

ちょっとワイヤスピードを上げて再度溶接!

おっ!いい感じ!!

すごいいい感じで溶け込んでくれました。

調子こいて2本、3本やっちゃいました。

03060002_1

玉玉なビートは最初、その他のビートはワイヤスピード調整後

アーク溶接をかじった事ある人ならすぐ要領掴めて、簡単に綺麗に溶接出来ます。

さて、こいつでTZR50改125のエンジンマウントを溶接しちゃおう!

おっと、作業場はNSR50出したまんまやな・・・

じっと見ること10分、一服兼ねて・・・・

ムラムラムラ・・・

やはり、来ましたよ。例の悪いビョーキ!

んでこうなっちゃいました。

03060003

NSR50にRZ125エンジンを乗っけて見ました。

簡単そうだよ。NSR50にCR80エンジン乗っけるのと同じ要領で行けます。でもこのフレームはSP12専用マシンやからやめとこ。

NSR50の部品取りフレームが入ったりしたらチャレンジしてみょっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

NSR50

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そういや、今年レースマシンは何じゃろ??

去年の計画では、ミニトレにYSR80エンジンのっけて12インチ足回りにして、レース参戦予定やったな。 YSR80エンジンはあるけど12インチ足回りがまだ入ってなく放置やったな。

じゃあ、NSR50は!?

そうだ、妻のミニトレの為に足回りを提供して、東京では置く場所無く青空駐車場の端で1年以上放置プレイやったからメチャクチャ錆びてて汚れてますた・・・

もう・・・リセットのつもりで全てバラバラにして磨いて足回りのみ組みました。 

03030001

そこそこ綺麗になりました。

今週ずっと部品洗浄でガソリン使っていたから手が痛い・・・

NSR50完成したら松山オートランドで練習走行しに行こうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

危機一髪!!

TZR125エンジンの部品は全て磨いたことだし、今度は50Rの部品を磨いとこうか。

じゃあ、マスターシリンダーのOHをするか。

蓋のネジが錆びてるな。 慎重にやならなぁ、なめるわな。

貫通+ドライバーで叩きながら慎重に回すと・・・・

ぬめ~

分かる人は分かる嫌な感触が・・・・

やはりか! これ以上回すとねじ山駄目になるからインパクトドライバーで回そうか。

万力でマスターシリンダーを固定して一撃!!

なんと、ねじ山の方が負けて空回りしてしまい、完璧につぶれてもうたわ・・・・

あかん、冷静に考えよ。

ネジは皿ビスやからある程度ドリルで揉めば頭の部分が取れるべ・・・

ボール盤で慎重にやり、成功しました!

ほいしたらボルトがちょこんと出てます。

こいつをロッキングプライヤーでしっかり咥えて回すぞ!

03010001

はい!!成功しました!

03010002_1

上は皿ビスの頭の残骸です。 は~よかった。

無駄な出費にならず良かったワイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »