« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月30日 (月)

チャンバーの錆落とし&塗装!

サビサビのショットガンチャンバーちゃん・・・・
Ts3d0061 

綺麗にしましょうね! 真鍮ブラシの付いたサンダーでチュイーン!
あれ?写真撮ってなかったので省略!

耐熱ブラックで塗装!
Ts3d0062 

完成!
Ts3d0063
おしまい。

期待していた方(居るかなぁ?居たら嬉しい!)ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

ようやく例のブツが届きました! V100にPWK28キャブ搭載!!

ようやく来ましたよ!!
もちろん、某赤ふんどしの兄さんへ、笑顔で「オツカレチャーン」と言ってあげました。

仕事が入っていましたが、親父の目を盗んでそそくさ開封!!
今回注文したブツは
キタコのカタログ
サイレンサー用のグラスウール
プラグ4本
デイトナのアドレスV100用デロルトキャブの補修マニホールドセット
です。
まず、キタコのカタログです。
Ts3d0090
すげーぶ厚いですよ!
今から10年前の97,98年度カタログと厚み比較
Ts3d0091
1,5倍はありますよ。 ウェビックではなんと1円で買えますよ!
キタコのカタログ1冊あると、流用部品や他メーカー互換部品を調べるのに重宝しますのでスワップマニアは1冊置いたほうがいいですよ!
(ウェビックでの1円販売は終了した模様です)

そして、人柱覚悟で買ったデイトナのアドレスV100用デロルトキャブ補修マニホールドです!
Ts3d0068
Ts3d0069
Ts3d0070
Ts3d0071

デイトナ:DAYTONA/補修マニホールドセット
デイトナ:DAYTONA/補修マニホールドセット


そのマニホールドを使ってPWK28キャブを搭載します。
V100のキャブ周りは凄い所にあるからこんな形になるんだろうな。
インシュレータ比較 左がキタコ製PWK28用 内径35ミリ 右がデイトナデロルト用 内径28ミリ
Ts3d0072

そこで人柱の意味その1

キタコのPWK28用インシュレータ(ネジピッチ58ミリ)がそのまま付くか??
それはネットで調べても全く出でこないのでもし合わなかったら下駄をかまして取り付けようとしてました。
んで、結果は??

Ts3d0073

問題なし!! ネジピッチは58ミリで一緒でした!!

 あ~~~~~~~よかった~~~~~~!!

当然吸入径が違いますからこの様に段差がありますが、これは削るだけなので問題無いんですね。
Ts3d0074

そして、人柱の意味その2

タイヤと干渉無く付くのか??????
元々V100のキャブはリアタイヤのすぐそばに配置されています。 キャブが大きくなればヒットする確率が倍増!!
頼むぞ~~~~~!!!

仮止め
Ts3d0075
Ts3d0076
なんか嫌な予感・・・・真ん中に出ていて思いっきり当たってそう・・・・

えいや~~~~タイヤを付けました!!
はい!来ました!!至福の瞬間です!!!
Ts3d0077
フロートカバーの先っぽが少し干渉するだけで搭載OKです!!
あ~~~~~よかった~~~~~ でもこんなん簡単に付くんやったらアフターメーカーはV100用PWK28キットは何故出さないのかなぁ?
ホンマ、直キャブ&リアライズのショットガン&落とし込み加工プーリーでトルクの塊のV100が簡単に出来るのに・・・
別角度から

Ts3d0078
デイトナのアドレスV100用PE24キャブキットが販売されるよりかなり前、自分で純正マニホールドを加工してPWK28が付くようした時も
同じ所で干渉したので対策のフロートカバーを取り出して交換しました。
これで完璧!
Ts3d0079 Ts3d0080

昔加工したマニホールドとはこれです。
Ts3d0081 Ts3d0082
純正の出口を丸くヤスリで整形して内径を拡大、何とか合う車用のラジエータホースと合体、ガスケットでコーキングした物。
取り付けた感じはこれ
Ts3d0083 Ts3d0084 Ts3d0085

なぜ、こういった形のマニホールドに拘るかって、 真琴はうるさいスクーター乗ってブイブイ言わすのは恥ずかしい年頃になったし、
マイホーム買ってな、もう引越し出来ないから近隣迷惑にならないよう、エアクリーナーを搭載してなるべく音量を抑えたいのです。
デイトナのPE24用マニホールドはキャブが手前に来てメンテが楽ですが、エアクリーナーを搭載するスペースが無くなるのでこういう位置にキャブを置かないと駄目なんです。

こういうもん作って、モンキー用マニホールドを使ってディオの様に左だし(ショックのある方にキャブが出る)も考えたけどデロルト用マニホールド注文したので中断しております。
Ts3d0099

さておき、純正エアクリを付けてみましよう。

Ts3d0086 Ts3d0088
う~む、JOG用のL字のダクトを使えばイケそうだな。
あと、チョークワイヤーも買わないとな。
KN企画もいいけどもっと安いとこ見つけたので今度公開します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

例のブツが来るぞ!! 

こないだウェビックのネットショップで注文したブツは今日発送しましたとメールが来ました。
ほいしたら、配達状況確認が出来お問い合わせ番号が書かれていて、わくわくしながら何度かチェックしました。
ある日の朝、「配達に出発しました!」と!!
よっしゃ!! 今日の午前中には来るわな!!

ワクワクウキウキしながら表がよ~く見える場所で仕事をしました。

10時、11時、12時、13時、14時、15時、16時、17時・・・・・・・

17時半 チャ~~~~~~~ン(業務終了のチャイム音)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんでやねん!おかしいわな! と、ネットで配達状況確認したら・・・・・
「配達に伺いましたが、ご不在の為お持ち帰りしました」

え?? 何?? 日中工場(ガレージ)に居たし、居ることをアピールする為にわざわざ表から見える所に居たのに・・・・
例の某赤ふんどしの事ですから真琴がトイレ行っている隙に来ては帰ったかも知れん。トラックから降りたら必ず走らないといけないアレですから。
トラック降りて走って工場入って居ないの確認して不在伝票書いてトラック戻るまで30秒あれば出来ることだからありえるな。
それなら不在伝票がおいてあるはずだよな。 どこだ?5分程探したけどあらへん!!
と、ここで真琴は思い出しました。
真琴は東京居た時トラックドライバーをやっておりました。 その仲間達との話で、

「面倒なとこは勝手に不在扱いにして翌日引き続きの奴に回す」

という話を思い出しました。
もしこれが今回やったら ぬおおおおおおおおお!!!青白ストライプのダッシュ野郎!!!!!!と怒りたいが・・・
真琴はトラックドライバーをやって胃潰瘍になったことあります。
まして、大企業の宅配ドライバーは・・・
真琴は当時良く新木場周辺を通ります。 そこに某赤ふんどしの会社があって、周辺の交差点の電柱には、巨人の星の星明子よろしく、シートベルト取り締まり監視役のお巡りさんよろしく
電柱の陰に某赤ふんどしの偉いさん?人事課?のおっさんが電柱と一体化になって交差点を通る某赤ふんどしのトラックを監視してるの何度か目撃しました。

真琴は思った。 「うわぁ・・・厳しいのう・・・」

大手の宅配業者は常に時間に追われる、確実にお客様が居ると限らない(無駄足、再配達の可能性で行った道を戻る)、法定速度厳守、交差点内横断歩道直前一時停止、
やかましいデジタルタコグラフ、GPSによる監視、お偉いさんによる目視監視などなど・・・・・

特に法定速度厳守しないとデジタルタコグラフで警告音がやかましく、分かっていない一般車に煽られるわ、速度オーバー1件につき罰金、
交差点内横断歩道直前一時停止で何も知らない一般車がカマ掘りそうになって「突然止まるんじゃねーぞ!」とクラクション鳴らされて言いがかりつけられたり・・・・・
(箱車の後ろに「交差点内横断歩道は一時停止して確認します」と張ってあるが・・・)一時停止しなかったとこを監視おっさんに見つかったら罰金!!
とどめは再配達依頼! もうすぐ終わるな~~~という所に帰り道の一番遠い所で依頼されたら・・・・真琴は発狂モンですよ!

そうゆうことで真琴は宅配業者をやったら間違いなく超激度のストレスでタバコ一日10箱コース&二日目で胃に穴開いて入院コース確定ですわ!
なのである意味、宅配ドライバーには尊敬しております。
おっと!話が長くなってもうた!まっ、今回は特に急ぎではない(本音は早く見たかった)からいいとしょう。
てか、不在伝票が無いから再配達連絡取れないわな。 ま、明日又くるだろう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

よーし!パパがクランクを組んじゃうぞ~!

今日は何となく気分が乗っているのでひとまず作業場の掃除、丹念に掃除、掃除機もかけて床を綺麗に磨き上げて、クランクをケースに組む為の準備をしました。

その間、クランクケースちゃんは・・・

Ts3d0044

Ts3d0047

ストーブで暖めております。

すべての作業も大事やけど、クランクを組むとき、周りが綺麗なほうが気合、緻密さが違いますわな。

しばらくケース暖めて、パーツクリーナーは極力使わない、ストーブのそばでは使わない事を徹底してやりました。

(2年前このストーブの前でパーツクリーナーを大量使用して引火した馬鹿の真琴ですから・・・過去のブログ参照http://garage-makoto.air-nifty.com/blog/2007/03/post_fd3e.html

ほいしたらベアリングがスコッと入りました。

Ts3d0049

ローター側は毎度おなじみの工具で引き出し~

Ts3d0050

キター!! 特製特殊の特殊工具の出番です!

Ts3d0051

こーやってな

Ts3d0052_2

クリクリクリ回してあ~も~ちょい!

Ts3d0053

キター! 

Ts3d0054

Ts3d0055

ケース合わせのボルトを締めて、セル、セネレータ、オイルポンプなど組みました。

Ts3d0056

とりあえずここで終了。 次回は元のエンジンに付いている腰上周りと駆動系を外して磨いて、排気ポート拡大挑戦してみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポイント!ポイント!ポイントの亡者や!!

最近ホームページ「ガレージ 真琴」の表紙に変化があるの気が付きました?

愛媛では東京足立にある「ナップス」の様な立派な用品店がありません。

四国で知っているとこはハマー様から教えて貰った香川にある「イワサキ」のみ。

部品を買うために香川行くのはなぁ。

でも、心配無用!! 今はインターネットで買い物が出来ます!

昔はバリマシとかモトチャンプとかライダーとか、(流石に「チャンプロード」は買いませんでした)に載っている広告を穴開くほど何度も読んで、南海部品横浜店&ドライバースタンド上大岡店、伊勢崎町にあるオデオンのモトプラザGTとか行きまくって現物を見て買っていましたが、愛媛ではそう行きません。

南海部品愛媛店では・・・ナサートと言うかな?DIC管(サイレンサーがバナナのように曲がっている奴)が未だ掲示されておりますので最新部品はあんま期待出来ないんです。 

そんな問題を解決してくれるのがインターネットショッピングです!!

おまけにGoogle検索したら流用&加工情報も見れてナイス!!

あれ?話がズレた!

いつも使っているとこは「ウェビック」というネットショップです。

バイク用品から中古バイクまで バイク総合情報 【Web!ke ウェビック】

ここで大抵の部品を揃える事ができます。

ここで買い物をするとポイントが付きます。 んで、色々見たら

「アフィリエイト」というポイント儲けの説明がありました。

まじまじ見て、30分後・・・ 真琴はホムペもブログ持ってんだなぁ。

そして、「ガレージ 真琴」のトップページに載っけた次第です。

その30分間の真琴の脳内は・・・

やはり

「金!金!金!金のなる木や!!」

動機は単純ですよ・・・・

すぐさま、香川在住の金持ち「ハマー様」へ連絡して、バイク部品買う時はウェビックで「ガレージ 真琴」のホムペの中にバナーがあるから必ずそこを通して買い物をしとくれ! と連絡しました!!

ハマー様は用品店で1万円もするウィンカーをポンと買っちゃう金持ちで、これからNSR250Rのレストアをするそうで、狙ったわけです!

「ガレージ 真琴」を読んでいるそこの貴方様! バイク用品を買いたいと思ったら!

        「絶対に!」

「ガレージ 真琴」のぺージにあるウェビックのバナーをクリックしてから買い物をしとくはなれ!!

バイク用品から中古バイクまで バイク総合情報 【Web!ke ウェビック】

真琴はポイントガッポリウハウハ成金になりたいんです!!

とゆうことで、ヨロシクお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

アドレスV100専用クランクインストーラ製作

今日はアドレスV100用クランクインストーラを作ります。
V100のクランクはなぁ・・・ローター側は通常の特殊工具で引き出せますが、プーリー側は逆ネジでしかも、奥の方にあって、それに対応したコマは売ってない。
V100のサービスマニュアルによると、ローター側は特殊工具で引き出して、プーリー側のケースを合わせてボルトで止めるだけです。
前回のベアリング交換はその方法で行って、問題ないんですが・・・ RZ125やTZR125の様に慎重に組んだエンジンと比べてなんだかなぁ・・・というものがあります。
よし! そのモヤモヤを取り除く為には今回はちゃんとした方法で組もう! とゆうことでV100専用クランクインストーラを作ります。

手持ちのクランクインストーラが使えるよう上手い変換アダプタを考えよ!
Ts3d0037

しばらく考案して・・・よし!揃った!

用意するものは ノーマルV100のプーリー止めるナットと、ブレーキ用のバンジョーボルト、適当な鉄パイプです。
Ts3d0024
バンジョーボルトででなくでも インストーラについているアダプタのネジ径、ピッチが合うボルトなら何でも構いません。 適当な鉄パイプは内径12ミリ以上であれば何でも構いません。

バンジョーボルトの角を丸くしてこう入るよう加工します。
Ts3d0025
プーリーを止めるナットを溶接しますのでセンターを出してから固定します。
Ts3d0026

溶接し、完成しました。
Ts3d0027

まず、作ったアダプタをこの様に入れます。
Ts3d0030

クランクインストーラの駒と合体!
Ts3d0031
本体と合体!

Ts3d0032

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あれ、おっと忘れた! 12ミリの逆ネジナットからM10ボルトへの変換にこだわり過ぎてかさ上げした分のスペーサを作るの忘れた!

んで、スペーサは適当なパイプを切り出して、塗装して・・・ 
Ts3d0034

水色・・・・ 余りもののスプレーを使ったので水色なんです。 アルミの物はクランクケースに傷が付かないよう保護するものです。

本当の完成で全員集合!!
Ts3d0036

この様に嵌めてプーリー側のクランクを引き出します!
Ts3d0035

欲を言ったらさらにカラーを作ってクランクシャフトベアリングの内側を支えるようすればほぼ完璧だが・・・
暇を見て考えてみようか。

そうだな、そろそろクランクをケースに組んでもいい頃だな。 次はクランクを組み込むか!
あ~~~スーパーディオの車体がまだ手に入らん!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

サイレンサー消音大作戦!!

今日は何やろうかな~~?

そうやなぁ、ショットガンチャンバーはうるさいからちょっと改良してみよっか。

Ts3d0016

改良と言ってもサイレンサーを長くするだけなんだが・・・
手持ちのNSR50用チャウチャウサイレンサーとショットガンサイレンサーでチャウX2の方が約5センチ長いです。

効果あるんかな?
Ts3d0017

差込口はチャウチャウの方が太いです。 アダプタをかましたら取り付きそうだな。

Ts3d0018

適当な鉄パイプで旋盤で削りだしました。

Ts3d0019_4

内径に段差を付けてストッパーにしてます。これが無いとサイレンサー本体が奥まで入ってしまいますから。

コイツが・・・・・

Ts3d0020

こーなります!

Ts3d0022

こんな感じ。 チャンバーサビサビだなぁ、磨いて再塗装せなあかんな。

Ts3d0023

結果は・・・・
ショットガンサイレンサーよりうるさい!! 
なんでやねん????
原因1 排気口が前の方に向いている(ショットガンは後ろ)、音が前の方へ行くからかな?(ショットガンは後ろの方へ行くので音は知ったこたぁない状態)
原因2 インナーパイプ径が太くなって排気が垂れ流し、音も垂れ流し状態???

う~~~~~む! 直キャブにチャンバーやからなぁ、エアクリーナー作ってある程度消音してからどのサイレンサーを使うか決めようか。

次回はアドレスV100専用クランクインストーラの製作に入ろうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »