« ミニトレ改V100フレーム短縮加工成功!! | トップページ | レーサーV100のエンジン作り »

2009年11月16日 (月)

ガソリンタンクステー製作

大きなヤマ場を乗り越えて、残されたヤマはフレーム短縮加工による位置ズレのつじつま合わせでガソリンタンクのフィッテイングをします。



うむ、いい感じだな。 

ミニトレタンクはタンク裏とフレームのY字の部分と修正不能なほど干渉するため使用不可・・・ 

仕方なくGR用のタンクを引っ張り出してみたらちょっと干渉するのでアセチレンでタンク裏炙って凹ませました。

ほいしたら見事フィッテイング出来ました。 
アセチレン炙る前にタンクに残ったガソリンをきっちり処理するのサボって

          「ボン!!」

と小さな爆発が起きたことは内緒!


とりあえず全バラシ・・・



これで何度目の全バラや?
ステーをこう作って溶接して・・・





よーしGOOD!!  

これで車体車体回りは終わったな・・・
次はエンジンをやりますか!

GARAGE 真琴 

|

« ミニトレ改V100フレーム短縮加工成功!! | トップページ | レーサーV100のエンジン作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミニトレ改V100フレーム短縮加工成功!! | トップページ | レーサーV100のエンジン作り »