« ミニトレ改V100エンジン 似非スーパースクーター完成!! | トップページ | 不具合修正 チャンバーガード編 »

2009年12月14日 (月)

シェイクダウン&不具合発見!!

この世のまっとうな方はお勤めしている日に真琴は松山オートランドへシェイクダウンしに行きました!




世の中はお勤めしている日中なので誰も居ませんので貸切状態ですわ!

誰も居なかったからオーバルの様に走って最高速を出したり、逆走したり・・・メインストレートでウィリーの練習をしたりほんのちょっと遊び心で走っちゃいました。 関東のサーキットでは常に人が居るからそんな事出来ないんですね~~ 
と、エンジンのセットがほぼ決まって、ようやく、本格的な走行に入りました。

右コーナーで「カリカリカリ!」 チャンバーガードが擦ってますよ。


ほとんど寝かしてないのに・・・
適当に設計してクリアランスを余裕持たせたのがまずかったな・・・

しばらくして・・・ 最終コーナー裏の右ヘアピンでガード擦って、リアタイヤが浮いてマシンが半回転!! 
「マシン傷付けたくね~~~!」 根性で膝を突っ張らせて何とかマシン倒さず済みました。
とりあえずピット戻って、「ハンドリングがクイック過ぎて切れ込むな・・・」

ステアリングダンパーの効きを「最強」にしていつもの様にハンドルこじってスロットル全開で発進・・・・!!

ハンドルが切れね~~~~~!!!

あやゆくピット裏の崖へ直行便するところですた!

気を取り直して、色々とステダンセッテイングしたが、いい結果が得られずただのアクセサリーとなってます。 根本的な所を見直さあかんな・・・

とゆうことでシェイクダウンは半転倒1回で終わりましたが、得られたデータはいっぱいありました。 一番安心した事は、フレーム&エンジンマウントの強度&走行性能がまともやった事でした。

え??タイムですか? 松山オートランドで神の走りをする方が3~4周で追いつかれるタイムのような気がします・・・
 
松山オートランドでの最高速度は・・・

でした。 でも、コンピュータがヘボいせいでごくたまに77~78?になると測定限界を超えて0と表示されますが、今の腕ではごくたま(50周に1,2回)やからいいでしょう。
次回の練習走行までに不具合箇所を修正しとこ。

GARAGE 真琴

|

« ミニトレ改V100エンジン 似非スーパースクーター完成!! | トップページ | 不具合修正 チャンバーガード編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミニトレ改V100エンジン 似非スーパースクーター完成!! | トップページ | 不具合修正 チャンバーガード編 »