« 2009年12月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

ちょっと待てよ・・・

ノーマル構成で不調な原因を探っているのにチャンバー作りと路線が外れて・・・

前回はボティ合体して、残りはステーとサイレンサーです。

サイレンサーはこの様にして・・・



溶接!!



アセチレンで炙りながら曲げたら綺麗に仕上がるだろうけどパイプが潰れたらエライこっちゃなんだから無難な方法でやりました。

確実に溶接が上達してます!

ノーマルマフラーのステーをうまく摘出して溶接!
そして、完成!!


もの凄いカチ上げスタイルになってしまいました。

何も考えないで作ったのですが、リアタイヤのクリアランスが絶妙で一歩間違えたら取り付かない所でした。 エアクリもほぼ限界な曲げ具合で取り付けられました!
同じく2本目作るとしてもこんなラッキー2連発の再現が出来るかどうか怪しい出来です

んで、試しに始動!!

おっ! ノマフ並に静かだぞ!!  こりゃいいかもしれんぞ!

とガレージで空ぶかしして音量確認しているうち・・・

「根本的に直す方向間違ってないか??」


フルノーマル構成(セッテイングも純正構造) なのに全く走らない事で

チャンバーや加工プーリーとやら力を借りて復調させるのは違うやろ!!

とここで気が付いて、この加工チャンバーの試走はせず、再び原因探りをしました。

昔、真琴は胃潰瘍で手術入院したことがあります。

胃に穴開かすまでは、便が真っ黒、時々襲う腹部の激痛、下痢・・・

そんなのを半年位かな? 我慢していたというか、明らかにおかしいのに慣れて「こんなもん」と病院行かず生活してたら最後に穴明かしてしまいました。
痛みを抑える為に胃薬飲んだり、風呂入ってだましだましと・・・(アスピリン系の痛み止めも飲んでました!)

とどめを刺したのがアスピリン入りのなんかの薬飲んで翌日穴開きましたわ。

明らかにおかしいのに何故か気付かず、どんどん悪化する方向へ改変してどつぼはまってしまいます。

もう一度おさらいして、 プーリー、クラッチは異常無し、 キャブは正常に作動、オートチョークはつぶしてあるし、マフラーは全く問題なし。
点火系は50用のコイル試しても「同じ結果。

最後はクランク、シリンダー、ヘッド、ピストンだよな。

暇見て開けて見よう。

GARAGE 真琴

| | コメント (0)

2010年3月29日 (月)

最高回転数??

妄想の為にステムシャフト抜きが終われば現実へ・・・・

現実はディオ改V100の絶不調・・・・

朝のエンジン掛かりが悪いし、出たしが時々怪しくなったり(足で漕がないと厳しい発進) 最高速が60きっかり! 

ベルトは端っこまで使い切っている。

発進はローラーを軽く(8グラムX6個)するとマジになる・・・

ノーマル構成で8グラムX6は・・・・ おかしいだろ?

最高速が出ないからってローラー重くすると出たしが50cc以下・・・

何これ? 

マフラー詰まり?? 

ありえん!! 

常にオイルがほぼ焼け切る温度で走りまくっているはずだからオバサンスクーターの様にマフラー内オイルドロドロはありえん! 

と言いつつノーマルマフラーを輪切りにしてチェックしましたが、異常無し。 

エアブローでチェックしたらええやろ?の声があがりそうですが、抜けがどの程度なのか基準が分からなかったので・・・

お陰で溶接技術が少しレベルアップしましたよ。

戻して見ましたが、相変わらず・・・

ああ・・・ ベルトがいっぱいまで変速しているのに最高速が出ないのは最高回転数が足りない・・・?

じゃあ、抜けをもっと良くしたらええやな! 
とゆうことでv100エキパイ+TZR50Rノーマルマフラー合体の超静音チャンバーを製作してみました。 



あれ・・・ノーマルの性能を復調する為に直しているのに何やってんだろう???

GARAGE 真琴 

| | コメント (0)

2010年3月24日 (水)

ステムシャフト抜き

スーパーディオ改V100で本来は通勤用のつもりで作成したのですが、結局爆音仕様になってしまいました・・・

うちの周辺は静かな宅地なので余計に目立ちます。

なのでこのマシンで家帰る事は殆どありません。

こんなんじゃ意味無いのでとりあえずポート加工シリを残して全てノーマルに戻しました。

ところが、バリバリの絶不調!!!!
あれこれやっても一向良くならない!!

「もう嫌やわ!!」


投げ出して、100ccもあるのに50ccのリ解マシンの方が確実に速い仕様車を半月位通勤してました。

気分転換で ステムシャフト抜きのチャレンジをして見ました。

NSR50改TZR125エンジンはエンジンの重心バランスが悪いし、メンテ性が悪いので将来TZMフレームにTZR125エンジンを載せた時、倒立フォーク(RG125Γかな?)を搭載しょうと目論んでいますのでその準備です。


ノーマルのTZR50Rステムシャフト


ヤマハのステムシャフトは50~250の範囲でほぼ共通です!
だから1本あれば困らないですわ! 調べて判った事ですが、TZR50にTZR250R(3XV)の倒立フォーク一式がほぼボルトオンで付きそうです。
ベアリングがテーパーになりますが、そこは工夫したらいいです。 R1-ZやTZR250(1KT)は完璧にボルトオンですなぁ!

旋盤でちょっと削りだして、あとはサンダーでクリクリやって・・・


継ぎ目のワッカが出ました! ちょっと外れてますが・・・

ちょっと叩いて・・・


はい!外れました!!



TZM125R製作を始めるのは何年後になるのかなぁ?

GARAGE 真琴

| | コメント (0)

2010年3月21日 (日)

自宅LAN工事

さて~今日はLAN配線工事です!

LAN配線はわざわざ有線じゃなくでも無線でええやろ?という方がいると思いますが、真琴は見えない電波で飛ばすより見える線で繋いだ方が安心するタイプで、無線LAN化する為の機器投資金が惜しい=LANケーブルがいっぱい余っている事で有線LAN配線工事を実行します!


配線工事と言ってもただ、線を張っていくのと違います。 壁の中を通して、見栄の良いやり方で行きます!

NTTに工事依頼をすると基本料金1万+通す線の数X5000円と見積もりでした。


4部屋通すと計3万円!! 高っ! その事から自分でやることを決心するきっかけになりました。

ネットで検索すると先駆者様達が色々なアドバイスのページを見て、知識を付けて・・・


まず、この様なヒモが必要です。通線スチールの代わりに使います。

先っぽはこの様にしておきます。

これで通線スチール代セツヤク!(通線スチール20メートル約7000円)


電話線取り出し口をバラして・・・

中にCD管があります

石膏ボード&壁紙を傷付けないよううまく取り出します。 結構硬いですよ。


ティッシで巻いた先っぽを突っ込みます!


そして、集合BOXの所へ!

すでに3本は通線済みですが、最後の1本の通線です。
そこで、該当するCD管に掃除機を突っ込みます!
掃除機の吸出し口とCD管の継ぎ目に隙間を作らないよう手で押さえ、CD管内に吸い上げる力を強くさせます。
すると、出てきました!

それまで約2秒位 勢い良く吸い込まれます!
掃除機を止めて掃除機内に入ったヒモを取り出してると・・・・
ちょっと長くないかい?

部屋に戻ってみると

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全て吸い込まれてます。

やり直しです。 ヒモの端っこにオモリなどしておかないとこうなります。

今度は慎重に吸い出して・・・・成功!


ティッシュの部分を取り出して、LANケーブルと結びます。


そして、部屋の方のヒモを引っ張ります!
すると、LANケーブルが出てきました!!


ここでLANケーブルが足りていれば98%完了です。
ここまでが大変です!!
次は配線!



ふ~! 配線終了! 最終チェック!



無事成功しました!
用意した物でヒモ、ハサミ、ちり紙1枚、テープ、掃除機、余り物のLANケーブル。
買ったものは松下の壁にLANコネクタを挿す物X3個 3000円程度
LANコネクタ10個入り300円、 カシメ工具3000円程度。
計6000円程度で宅内LAN壁内配線工事4発出来ました!

浮いた金は・・・・食費に回されました・・・・・・・・・・・・・・・

GARAGE 真琴 

| | コメント (0)

2010年3月 1日 (月)

あけましておめでとうございます??あれ??

あけましておめでとうございます??

あれ・・・もう3月か・・・


今年の1月2日松山オートランドで開催される
「お雑煮耐久レース」参加の為色々と準備して来ましたが・・・
ペアライダーの急用&色々な事情で1月2日松山に来ることが不可能になり、結局参加断念しました。
新年早々つまづいてしまいましたが、気を取り直して、今後四国内のサーキットで開催されるレースがあったら積極的に参加して行きたいです。

凄く楽しみにしてたお雑煮耐久レース不参加となって気が抜けたのか、最近まではあんまバイク触りませんでした。

おまけに通勤用のディオ改V100が絶不調でなんもやる気が起きませんでした・・・

2月頃・・・ どこかから「鶴の声」のメールが!!

そのお陰でV100エンジン弄り&ノウハウが大幅に見付き始めました!!


その「鶴の声」のお陰で今年の「ガレージ真琴」はアドレスV100エンジン専攻で頑張って行こうと思います。
しかし・・・ KN企画のページを見るたんびアプリオ+Gアクエンジン+水冷がホスィ・・・・ 
ようつべで出たしからアクセルウィリーで80まで異常な加速&交差点立ち上がりウィリーと・・・
ウィリー大好きの真琴はこんなマシン欲しい・・・
でも、今からヤマハ系エンジンへ乗り換えて弄る為には金が掛かる・・・
何せ、うちは今までヤマハ系エンジンを弄ったことはありません。
だからストック部品は全くありません。 しかし、何故かアクシス90エンジンがある・・・

それは宝くじ当たってからにしょう。 
さてこれからはレベルの高い方にとっては下らない日記になると思いますので最後まで宜しくお願いします。

GARAGE 真琴

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年4月 »