« ちょっと待てよ・・・ | トップページ | V100のコピーシリンダーが来たぞ! »

2010年4月 8日 (木)

ピストンが!シリンダーが!

もう、残された部分はシリンダー、ヘッド、ピストン、クランクしかありません。

そうだな、とりあえず、圧縮圧力を測ってみようか。

スロットル全開、思いっ切りキック何回か・・・・

6.5キロ!

あれ?低いかな? でもサービスマニュアルでの限度値は5.6キロだからまだ大丈夫の様な気がするけどなぁ・・・

取り合えず、シリとピストンを見てみよう。

フレームがセピアやV100やったら億劫になるところですが、ベースマシンはディオ!

なのでメットイン外せば整備性良好です!


10分位でシリンダーが外せました。

なんかヘッドが真っ黒でピストンも真っ黒だぞ!


ピストンのサイド(掃気ポート部分)が吹き抜けている・・・



シリンダーも良く見るとピストンリングの当たる面と当たらない面に段差が出来とる!

こいつが原因なのかな・・・?

いまいち確証得られないんですが、 とりあえず、シリンダー、ピストンを新品にしてから話はそれからだ! とゆうことでコピーシリンダーを買うことにします。

GARAGE 真琴 

|

« ちょっと待てよ・・・ | トップページ | V100のコピーシリンダーが来たぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと待てよ・・・ | トップページ | V100のコピーシリンダーが来たぞ! »