« 新しい工具が来たぞ! | トップページ | V100 クランク加工 一次圧縮UP »

2010年8月27日 (金)

アドレスV100用ロングストローククランクシャフト!

遂にロングストローククランクシャフトがやってきました!


いそいそと箱開けたら・・・・



ミニトレ改V100製作時 キックによるクランクシャフト曲げ3連発後、激安クランクを買った時の同じ箱・・・

脳裏に 「アレ」 が思い浮かぶ・・・

「アレ」とは、 セルギアとランププレートをはめるスプラインが合わない事です。

とりあえず、ちゃんとロングストロークなのかの観察!!


単品では分かりにくいですが、ノーマルと比較すると・・・


クランクシャフトの根元とクランクピン位置をよーく見ると分かります!
この長さ分ストロークUPします。 3ミリ位でしょうな。

問題のスプラインですが、見事に合いません!

ここまでしか入りません。

5年より前の真琴やったら 「ゴミを買わされた!くやしー!」 泣き寝入り状態になります。


スプライン修正して・・・

ここまで入りました! 

早く組みたいけどここは落ち着いて行きましょう!
 

GARAGE 真琴

|

« 新しい工具が来たぞ! | トップページ | V100 クランク加工 一次圧縮UP »

コメント

初めまして。
いつも定期的に閲覧しています。
原因不明の不調からは抜け出したのでしょうか?
先日私もAFセピアにV100E/Gをようやく乗せました。
どれだけ早いか試乗してみると…
0発進で失速…
キャブきちんとO/Hしたはずなのに…
原因はエアクリBOXのフィルターがボロボロなので取っ払いブタッ鼻も取ったためセッティングが狂ったみたいです。ブタッ鼻着けただけで普通に走るようになりました。(ここまで変わるのかよって感じでした)

最高速は85km行くのですが振動がひどく原因が解りません…
やはりクランクorベアリングなのでしょうか?
もう一つV100E/GにAFセピアの純正プーリを着けたほうが加速もよく最高速も変わりませんでした。ランプレートの違いの影響?真琴さんも試したことありますか?

投稿: AFセピア | 2010年9月10日 (金) 09時56分

AFセピア様へ 
いつも「ガレージ真琴」を見て頂きありがとうございます。
AFセピアにV100ですか! 懐かしいな!真琴も昔AFのセピアZZにV100エンジンを乗っけて走り屋してました。
不調ですか・・・とりあえずは脱出しましたが、今度はロングクランクの問題が・・・ 詳しくは順次ブログでUPしますのでお楽しみに・・・
真琴の経験ですが、エンジンの個体差なのか、豚鼻外しただけでセッテイング無しでいきなり全開「モウ~」で止まるエンジンもあるし、そこそこ好調に回るエンジンもあります。
セッテイングすれば問題ありませんが、劇的にパワーアップはしないし、エンジンが掛かりにくくなるので真琴的にはチャンバー装着時は良いかなという感じです。
ランププレートで特性が変わるのはアリです。
同じプーリー使用で高さ、角度が違うランププレートの組み合わせで色々な特性が楽しめます。
高さの低いランププレートを使うとベルトがより落とし込めるので0発進が良くなります。でも、プーリー側の壁落しをしないとベルトが端っこまで行かず最高速が落ちます。
振動が酷いの件ですが、個人差がありますので何とも言えませんが、50ccエンジンよりは確実に振動が大きいです。
それと、V100エンジンは大抵10年経過しているのでエンジンマウントのラバーブッシュが千切れている物が多いです。それも振動を激しくさせるし、コーナリング時不安定になります。 一度チェックしてみてはどうですか?

投稿: ガレージ真琴 | 2010年9月13日 (月) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい工具が来たぞ! | トップページ | V100 クランク加工 一次圧縮UP »