« KN加工プーリー装着! | トップページ | KN加工プーリーの結果は?? »

2011年12月28日 (水)

KN加工プーリー検証!

家で妄想した結果は正解かどうか検証します!

プーリーは??



予想通り端っこまで行ってません。
ベリアルプーリー時はもっと行ってませんでした。

ってか、KNプーリーは純正と比べてフェイス面の外径が2ミリ位小さいんだわ 中途半端なフェイスタッチを促進させた加工フェイス!


無加工


分かりますか? ボスの接触面は純正と同じ、フェイスタッチしたら高速側も落とし込む結果になっている訳です。

フェイス加工する時まさか高速まで落とし込んでしまうとは気が付かなかったわ!


加工フェイスは約1ミリ落とし込み出来ているから、こんどは

1ミリワッシャかまして、無加工フェイスの組み合わせで、フェイスタッチ時以前と比べて1ミリ余分に閉じるのでその分ベルトが外側へせり出せるな!

その時、プーリーの壁を落としてあるからランププレートがいっぱいまで開き切らせる事が出来る! 

これで最高速がアップ・・・いや、元々出せる最高速かな?が出せるはずや!

今回の理論の解析で ワッシャ追加したら最高速が落ちたという話は

ローラーがプーリーの壁に当ってランププレートが開き切れなくベルトがいっぱいまで移動出来なく、最高速が落ちるという事だな。

これが分かっちゃえば 「な~るほど」 なんだけど凄く難しいわな・・・

でも、プーリーとスライドピースの移動量も気を付けないとランププレートが飛び出しちゃいますな!

最近V100でどうやったら速くなるか?の試行錯誤で作業机はえらい事になってます!


元々、次期エンジン組み立ての為に必要な部品だけ綺麗に並べたところが・・・

V100の色んな部品が入り乱れてます!!

さて~真琴の結論の期待をスピードメーターが反映してくれるか?がとても楽しみです。 

でも、ローラーが飛び出す事は物理的に無いと思うけど横向く事はありえそううやからプーリー外し&クラッチ外し&予備ベルトを積んで帰り道でテストしょう!!

GARAGE 真琴

|

« KN加工プーリー装着! | トップページ | KN加工プーリーの結果は?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KN加工プーリー装着! | トップページ | KN加工プーリーの結果は?? »