« V100 点火時期変更! | トップページ | シリンダーフルOH? »

2012年4月24日 (火)

ディオ改V100 タイヤ交換!

かれこれディオ改V100が生まれて一年経つな。

去年の夏だな、暑い日テストコースで何度も最高速テストを繰り返してはノーマル戻して、不調から回復した時カツンと来る出たしでタイヤのスリップサインを超えて、中の繊維が見えて来ました。

カツンと来る出たしは気持ちいいですが、センターが磨耗したタイヤでは一瞬空回りするようであっという間に減って行きます。

タイヤを長持ちさせたいならモワ~っと言った出たしが一番です!

さて、タイヤ交換する前に恒例のバーンナウト祭りです!

下のトルクが上がっているせいかバーンナウトを持ち込むの楽になりました!

色々なバーンナウト楽しんでたら・・・

試しにフロントブレーキを緩めたら・・・・

ビッグバイクで良くやる 「バーンナウトさせながら前へ進む」 事が出来ました! 以前トルクが無かった頃はバーンナウトが止まってただの発進になったんです。

あまりにも楽しくやりまくってたら工場内真っ白になりました。

これはまずいな! オヤジが帰ってくる前に必死に換気しました!

バーストさせるまでやりたかったけど・・・・・


早速外して、ビートブレーカーで・・・

タイヤがとてもあったかいし、センターがペラペラの一枚皮なのですんなり外れました。

んで、適当なタイヤを・・・



ん? なんか小さいな・・・

3,00-10! 本当は3,50です。

昔の残りのタイヤがあったので・・・・多分10年前のMBR720!

こんな使い方は本当にダメです!

タイヤをケチるとロクな事ありませんよ! 

と言いながら・・・

なんかスカスカだな。 バンク角も減るだろ。

最高速は確実に落ちるけど加速はようなるだろ。

こんな所でケチって大丈夫かい?


・・・・幾度の通勤走行で・・・

確実に最高速が落ちました!
加速の方は・・・ちょっと分かりません! 

タイヤの外径が小さくなってリアフェンダーと接触しなくなったのでショックの延長アダプタを6センチ→4センチへ変更しました。

リアが下がって、フロントが高くなる感じになって、きっかけ無しでウィリーを持ち込みやすくする目論みでしたが・・・・

3.50タイヤ&6センチケツ上げと比べてウィリーしにくくなってもうたよ??

スーパーでバァさんがわざわざバイクから降りて向きを変えるために切り返すような場所で真琴はジムカーナばりのターンで切り返すと・・・

マフラーのエキパイが   「カリッ!」 とこするようなりました・・・

V100エンジンはタイヤ小さくするにはデメリットが多すぎだわ・・・

と言いながらこのタイヤが磨耗するまで我慢するつもりでいる真琴でした。

GARAGE 真琴

|

« V100 点火時期変更! | トップページ | シリンダーフルOH? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« V100 点火時期変更! | トップページ | シリンダーフルOH? »