« 嗚呼・・・ 一次圧縮・・・ | トップページ | V100 一次圧縮UP加工、完結!  »

2012年4月 8日 (日)

V100クランク一次圧縮UP作戦

一次圧縮の事を考えているとじっといてられません!

ケースボーリングした奴+2ミリ厚のワッカで問題無く出来るかどうかテストしてみましょう。

この様に2ミリ厚のワッカを削り出しました。

圧入するので内径は0,2ミリ位小さくしときました。


左は前作った厚みが0,5ミリ位の奴です。 もうゴミです。

2ミリ厚はやはり剛性と安心感がありますな。

早速リングをバーナーで暖めて・・・

ゴミクランクと合体!!



おお!いいんでない??  詰め物は何にしょうかな? 

詰め物をしたらフルカウンター風クランクになるな!


ボーリングしたケースは入るかなぁ・・・? 計算では入るはずなんだけど・・・




入りました!

隙間は0.4ミリ位・・・大丈夫かな? 

この方法でロングクランクを組むエンジンでやろうか?

しかし・・・すごい大掛かりな加工だな・・・ 溶接する方法ならクランクだけで済むけど腕が・・・
しばらくの間悩むだろう・・・ 

GARAGE 真琴

|

« 嗚呼・・・ 一次圧縮・・・ | トップページ | V100 一次圧縮UP加工、完結!  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嗚呼・・・ 一次圧縮・・・ | トップページ | V100 一次圧縮UP加工、完結!  »