« V100 役者は揃った!! | トップページ | V100 一次圧縮UP49.4ミリロングクランク+56ボアエンジン発車!! »

2012年5月12日 (土)

V100 一次圧縮ロングストロークスペシャルクランク 組み込み!


これから組み込みます! V100特有(スズキ系スクかな?) クランクシャフトとベアリングの間に挟む「シム」があります。

これは分解時入っていたシムの厚さを基準にして決定するのが一番楽なんですが、真琴は何も考えずバラバラにして、色んなケースのシムが混ざって分からなくなってしまってます。

なので計測方法を工夫して、シム厚を決定しました。 これが大変でした!

早速組み込み!





クリアランスは大丈夫だな!

シムを入れて


真琴特製V100専用クランクインストーラアダプタで合体!!




合体完了!
そして、スタッドボルトを!

ピストンを入れました!


これでアドレスV121,6のエンジンが出来ました!


下死点での干渉は・・・


クランクの外径が大きくなって、リードバルブストッパの先っぽが2ミリ位干渉するの見つけたのでストッパを削りました。


とりあえずのヘッドを組み込んで上死点干渉しないの確認して、今日はここでおしまい・・・ 

早くエンジン掛けて見たいけど慎重に・・・

GARAGE 真琴

|

« V100 役者は揃った!! | トップページ | V100 一次圧縮UP49.4ミリロングクランク+56ボアエンジン発車!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« V100 役者は揃った!! | トップページ | V100 一次圧縮UP49.4ミリロングクランク+56ボアエンジン発車!! »