« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月27日 (木)

馬鹿1号 メーターが来たぞ!

馬鹿1号のメーター類の選定で・・・

タコメーターは何故か家に50のTZ系タコメーターが2個あるので使うことにします。

んで、スピードメーターは・・・

ヤフオクで下見下見したら う~ん、NSR250Rの文字盤は落ち着くな。

でもインジケータランプと一体形だからなぁ。 真琴はメーターのみで余計な物が付かないタイプが欲しいです。

もっと見たら・・・おっ!! 何か懐かしい感じ!!

懐かしい感じのメーターとは・・・

FZR400でした。 値段がちょっとな・・・他に無いかなと探したら・・・

おお~ありました! FZR250EXUP(2KRかな?)のメーターでした!

400メーターを見て違和感あったのは初期の針の位置でした。

400は左横が0になるに対して250は真下が0になります。

早速注文して、届きました!

R0012505

そ~そ~これ! ヤマハ特有の文字盤のそっけない感じがいい!

なぜ、このメーターなのかって・・・

元横浜美術館常連最速軍団のR.T流のまあぼうさんと大山さんはこの同じタイプのFZRを乗ってました。

まあぼうさんのFZRはうちのチームリーダーに譲り受けて、大山さんの特徴的なハンドル周り(フォーク約10センチ位突き出し、ハリケーンセパハンを上下左右逆付けで絞りハンとゆうことがあって、真琴は常に両方のハンドル回りを見てましたので真夜中の横浜美術館の中ではこのメーターが美しく見えたのです。

よくよく見たらタコメーター3000回転からだな。TZRの後方排気もそうやな。

R0012507

走行距離6381キロ・・・ ’88FZR250EXUPと思われるので約23年前・・・ これからは馬鹿1号で走行距離を増やして行きます!

GARAGE 真琴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

馬鹿1号 イグニッションコイル配置

火を付けさせる為にはイグニッションコイルが必要ですな。

よせばいいのに・・・長期在庫していたRS125のイグニッションコイルを使います

ここで使わなかったらおそらく死ぬまで使うことは無いと思うのでこの際在庫を吐き出します!!



ヤマハの50スクーターはRS125よりちょっと小さな形でやる気のあるコイルなんですが、ホンダのは・・・え??な感じで違う形でちっこいですな。 NSR250Rのも同じ形なんだよな。

 性能的には大丈夫なんだろうけど見た目でどんどん変えちゃうなぁ。

取り付け位置ですが・・・

ここ!


プラスボルトが見える所の内側にあります!


こんな風に! 水かからんから大丈夫やろ。

ってか、純正のレギュレータはこの中の奥に入ってましたよ。

販売業者がが外し忘れてそのまま付いて来ましたよ。


よし!コードの長さは大丈夫や!

GARAGE 真琴 

| | コメント (0)

2012年12月23日 (日)

馬鹿1号 YPVSモーターステー

TZR125エンジンなのでYPVSとゆう排気デバイスが付きます。

それをコントロールする為にモーターが必要になり、エンジンスワップのたんび配置を悩まされます。

シリンダーからモーターまでワイヤがあり、取り付け自由度をかなり制限されます。 頭を使って、空間認識能力をフルに使って、なおかつ、水の入らないような配置を・・・



ステーの角度を永久固定した方が無用なトラブルが無くなるので上のエンジンマウントステーと溶接しちゃいました。


んで、こんな感じ!

ちょっとワイヤーの距離が・・・

ガソリンタンクのトンネルの中に入り込むので水は入らないだろう。

シリンダー側のYPVSバルブの蓋ですが・・・ RZ125の物はカッコよく「YPVS」 と彫られてます。 

それを移植したかったけどワイヤー取り出し角度が違うので断念しました。  でもあれはカッコイイよなぁ・・・

GARAGE 真琴 

| | コメント (0)

2012年12月17日 (月)

馬鹿1号 オイルタンクステー

馬鹿1号は4ストのエンジンを捨てて2ストとなりました。

2ストオイルタンクが必要になります。

NSR50,NS-1,TZR125,TZR50,ミントなどなどの持っているオイルタンクを現物合わせした結果、ミニトレのオイルタンクに決定しました。

ヤフオクでミニトレのオイルタンクを落札しょうと思ったら、確か、ミニトレはエアクリの配置関係で窪みがあって容量が少なかったな。 
GR系なら窪み無かったからGR系のオイルタンクを落札しました!

現物合わせして、ステーを溶接!!!
裏側は作業性を考えてナットを溶接してあります!!


オイルタンク装着!!


ブレーキ回りとオイルタンクの風景。


ふ~ 後はYPVSモーターステー、バッテリーステー、電装系の細かいステーとやらあるわな~

GARAGE 真琴

| | コメント (0)

2012年12月14日 (金)

馬鹿1号 Rブレーキマスターステー

やっぱり今の真琴は金属加工&溶接はノリノリの確立変動持続中ですな!!

とゆうことで、早速ステーを作って溶接しちゃいました!


マスターシリンダーを付けるとこんな感じ!



ストリートで走るには何か足りないなぁ・・・

そうやで!ブレーキスイッチや!

油圧スイッチとなるものがあるそうですが、5000円位するような・・・

ブレーキスイッチ余ってるし・・・  とゆうことで作っちゃいました!



明日はオイルタンクステー攻めてみるか!

GARAGE 真琴

| | コメント (0)

2012年12月 9日 (日)

馬鹿1号 ホイールカラー製作

旋盤でホイールカラーを作りました。

JAZZステムのフォークピッチはNS系と比べて10ミリ幅広なのです。



そして、NS-1のサイドスタンドを取り付けて、自立させました!




心配してたリアサスのストローク具合はオッケー!! 

馬鹿っていう方向に走って来たつもりなんですが・・・ あれ・・・? 意外とカッコ良いような・・・  
跨った感じ、長距離ツーリングは耐えられそうな感じです!

GARAGE 真琴

| | コメント (0)

2012年12月 5日 (水)

馬鹿1号 ラジェータステー作成

なんだか金属加工と溶接がノリノリな真琴でその波を乗るべく、どんどんやっちゃいます!

この様に上1本下2本ステーを作って溶接しました!



ジャストフィット!!


モー止まらない!! このまま残された前下のエンジンマウントも逝っちゃいました!


上手く出来て良かった~ 左右非対称でまったくやる気の無かった箇所をクリアして、エンジンマウント3箇所固定完了しました!

はぁ~ここで力尽きた感がするな・・・

GARAGE 真琴

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »