« 馬鹿1号 ICテールLED化!! | トップページ | 馬鹿1号 RフェンダーFRP化挑戦!! »

2013年1月22日 (火)

馬鹿1号 エアクリーナージョイント製作

エアクリーナー搭載する為にどんなエアクリ」を使おうかな??

アドレスV100も悪くないけど大きさ的にちょっと惜しい、一回り小さければベストやったけどな・・・

おや! 良く見ると センターフレームとキャブ吸入口のクリアランスが・・・!

R0012609

クリアランスが約3センチしかありません。

これじゃあ、エアクリはネットフィルターしか使えへんなぁ・・・

マニホを加工してキャブを斜め出しにするか・・・

いや待てよ、DT200R(3XP)のマニホは斜めったな。 ヤマハパーツリストで確認すると斜めってるけど、リードバルブやらガスケットの品番が全て違う・・・

これは金持ちで無いと厳しいな・・・

マにほはそのままにして、エアクリーナーへのインテークパイプを何とかする方向で行きますか。

ホムセンで売っているL字塩ビ管を使って干渉しない所まで削り込み!!

結果はこうなりました。

R0012610

R0012611

大丈夫か?これ。

さて、穴開いた所の蓋は・・・ そこら辺にあった軟質塩ビの蓋を切り出して炙って形を作りました。

R0012612

R0012613

こんな感じにして、とっても強力な2液混合の接着剤で固定!!

R0012614

R0012615

吸入口が半分以上塞いでしまっているけど吸入口を絞って流速UPしてラムエア効果うんだらなるかな?

GARAGE 真琴

|

« 馬鹿1号 ICテールLED化!! | トップページ | 馬鹿1号 RフェンダーFRP化挑戦!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 馬鹿1号 ICテールLED化!! | トップページ | 馬鹿1号 RフェンダーFRP化挑戦!! »