« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月27日 (土)

馬鹿1号 エンジントラブル?

キャブセットがなかなか決まらずテスト走行でさまよっている時、リアロック!!!

なに~濃い目の方振っているはずなのに・・・・

でもキックは降りれましたのでダメージは軽そうです。

エンジン冷えてから再始動してもどうもおかしい。

要エンジン内部チェックと判断してエンジン下ろしました。

P1000398 

馬鹿1号を作る時「ASSY構成」を優先して作りましたのですんなりエンジン下ろせます。

シリンダーとピストンに抱きつき痕が・・・

P1000400 

P1000405 

シリンダーはとりあえずホーニング

P1000401 

ピストンは残っている中古物を使います。

P1000409 

組み立て!!

P1000411 

ふう。

ついでにシフトレバーがちょっとキツキツ(真琴の足のサイズは29ですから・・・)なのでちょっとのばします。

P1000412 

P1000413 

P1000414 

うまく出来ました

GARAGE 真琴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

グランドアクシス250 インナー&メットイン

ヤフオクで安いインナーポケットを見つけて落としました。

P1000383 

例の部分を 最小限になるよう加工

P1000384 

これが限界だ・・・

でも大穴無くなってインナーポケットが使えるようなったからよしとしましょう。

次はメットイン

P1000389 

P1000392 

P1000393 

P1000394 

P1000396 

この様にFRPで底を作ります。

果たしてその方法で良かったのかな・・・?

GARAGE 真琴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月19日 (金)

ノートパソコン フルパワー化

ソニーのバイオノートとパナソニックのレッツノートCF-R3所有してますが、なんか、HDDアクセスばかりでページ切り替えが遅い・・・

買い替えが一番だけど貧乏性の真琴はなかなか捨てられません。

HDDをSSD化してみるか・・・?

グッドタイミングで安いIDEタイプのSSDがありました。

P1000371 

まず、CF-R3の方を。

HDD交換のついでに無線LANとアンテナも入れちゃいます。

P1000372 

P1000385 

P1000388 

そして、AOMEI Backupper というフリーソフトを使ってデータを新規インストール。

P1000375 

P1000377 

無事XPが立ち上がりました!!

P1000378 

ここで驚きました!!!

立ち上がりが爆速です!! ウィンドウズロゴの下に流れるバーが1週しないうちようこそ画面切り替わってようこそ画面も一瞬でデスクトップへ、すごい勢いに右下のスタートアップアイコンがスラスラ~と表示させて完了! スイッチ入れて10秒でもう使える状態になりました! いや~もっと早くSSD化すれば良かったな~

次はバイオノート。 コイツはCF-R3と違ってドライバさえあれば簡単だな。

P1000379 

P1000381 

P1000382 

と、無事2台とも爆速になりました!!

GARAGE 真琴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

色々作業

オーナーさまから水温計付けとくれ!

ハイのロゴをワイドホイールのリムに貼ってくれ!

と要望があり、作業します。

まず、水温計ですが、メーター回りはグランドアクシスで、ちょい工夫して・・・

2ストから4ストになったので2ストのオイル残量警告灯使わなくなりますのでそれを水温警告灯と置き換えたらどうかな?と提案しましたらOKと出ましたのでやります。

P1000344 

まず、ラジエータに付いている105℃になったらオンになるスイッチのチェックをします。

本来はファンスイッチなんですが、ファンが取り付けられないので代わりに105℃感知とします。

お湯沸かして沸騰させた湯に入れてもオンにならん!

壊れてるのか? 禁手でライターで炙ってみました。

P1000343 

「カチッ!」と手ごたえ感じ、テスターが反応しました。

OKですね。

次はハイのロゴステッカーです。

スズキ部品はもう出ないだろう。

なのでこの様にトレースします。

P1000347 

苦しい姿勢で何とか頑張って・・・

P1000348 

ここからどうやってデジタルデータ化しょうかな・・・?

GARAGE 真琴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

バッテリーケース移設加工

ラジエーターは無事解決。 中古のインナーカウル探し中、オーナーから連絡が。

  「メットイン使えるようしろ!」

グランドアクシス250が入ってきた時はキャブ関係でメットインの底はくりぬかれて、後部にバッテリーが配置されていました。

メットイン使えるようするためにはまず、バッテリー移設が必要です。

マジェスティ250のバッテリーは7Aのが必要。

バッテリー規格表眺めて・・・

ありました。 高さのみ違って後は同じサイズで7Aのバッテリーありました!

これならグランドアクシスの元のバッテリーあるところ置けるやん!

P1000338

これはジャイロキャノピーと同じバッテリーか・・・

キャノピーの交換した古バッテリーを実際に合わせて見ました。

蓋は閉まりませんが、底を何とかすれば入ります。

この様にして

P1000341

入り、蓋も閉められます!!

P1000340

いや~元のバッテリー位置に帰れて良かったね!

GARAGE 真琴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

グランドアクシス250 ライト回り修正

前回は無事ハンドル取り付きましたが、ステムが他車流用?フォークとホイールがNSR50になっていて、そのままカウル組むとハンドルネック部分互いカウルと当ります。

P1000326 

なので削ります。

P1000329 

よし!!

次はラジエータステー

P1000317 

4スト独有の振動でエーモンステーでは耐えられず金属疲労で折れてました。

そこもしっかり作り直します。

P1000334 

とここまでは良かったんですが、オーナーから連絡来て、、インナーポケットを使えるようしてくれ!・・・

あのステー配置では駄目や。オフセットせねば・・・

頑張って、オフセットさせました。

P1000352 

P1000354 

P1000358 

何とか頑張って、はみ出す部分が水温センサーの部分のみ抑える事が出来ました。

GARAGE 真琴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »