« グランドアクシス250 ライト回り修正 | トップページ | 色々作業 »

2014年12月 8日 (月)

バッテリーケース移設加工

ラジエーターは無事解決。 中古のインナーカウル探し中、オーナーから連絡が。

  「メットイン使えるようしろ!」

グランドアクシス250が入ってきた時はキャブ関係でメットインの底はくりぬかれて、後部にバッテリーが配置されていました。

メットイン使えるようするためにはまず、バッテリー移設が必要です。

マジェスティ250のバッテリーは7Aのが必要。

バッテリー規格表眺めて・・・

ありました。 高さのみ違って後は同じサイズで7Aのバッテリーありました!

これならグランドアクシスの元のバッテリーあるところ置けるやん!

P1000338

これはジャイロキャノピーと同じバッテリーか・・・

キャノピーの交換した古バッテリーを実際に合わせて見ました。

蓋は閉まりませんが、底を何とかすれば入ります。

この様にして

P1000341

入り、蓋も閉められます!!

P1000340

いや~元のバッテリー位置に帰れて良かったね!

GARAGE 真琴

|

« グランドアクシス250 ライト回り修正 | トップページ | 色々作業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198999/58691113

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリーケース移設加工:

« グランドアクシス250 ライト回り修正 | トップページ | 色々作業 »