« ローロングV100製作 ハンドル&エンジンハンガー | トップページ | VT250F カスタム材料 »

2015年9月 9日 (水)

VT250F クラッチマスターOH

前回は蓋のネジ折れ摘出しました。

 

 

 

今回はマスターピストンが固着してましたので。

 

 

 

P1000795

 

いやいやいや・・・、マスターのOHをやる所があれこれ幅広げてやってしまってます・・・

 

 

 

楽しみは置いといて、マスターピストンを取るためにCリングを外して・・・

 

P1000843

 

反対側のブレーキホース取り付け穴からパイプさして叩けば取れるわな~と軽く考えてたら・・・

 

 

 

貫通形状でなく、コイツはL字になってるやん・・・

 

 

 

反対側の穴から叩いて出すこと出来ないやん・・・

 

 

 

エアで頑張ってもビクリとも動かん!!

 

大ハマリか・・!!

 

 

 

良く考えて、叩き出せないなら引っ張り出すわな。

 

この様にねじ山掘ってボルト入れて引っ張り出し成功しました。

 

P1000847

 

いや~苦戦しましたわ。

 

P1000848

GARAGE 真琴

|

« ローロングV100製作 ハンドル&エンジンハンガー | トップページ | VT250F カスタム材料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198999/58824700

この記事へのトラックバック一覧です: VT250F クラッチマスターOH:

« ローロングV100製作 ハンドル&エンジンハンガー | トップページ | VT250F カスタム材料 »