« ああ、やっぱり・・・ '92セピアZZが恋しい・・・ | トップページ | NS-1改125 メーター穴埋め »

2016年8月 3日 (水)

'92セピアZZ RS125シリンダー用下駄製作

RS125のシリンダーをアドレスV100,110を搭載するためにはピッチ変換下駄が必要です。

 

 

 

ネットで先人様の情報をつぎはぎ合わせて・・・

 

 

 

そして、スタッドピッチを計測して・・・

 

P1010397

 

フリーのCADで書き出して・・・

 

P1010398

 

P1010403

 

 

 

そこで、ベースの厚みの関係から皿ビスを使う箇所がありました。

 

 

 

コレはドリルで皿掘ればいいわなと思っていましたが、何か専用の刃があったような・・・

 

 

 

情報を集めたら・・・ 皿ビスの皿角度は90度、ドリルの刃は118度。

 

これじゃぁ、密着出来へんわ。

 

 

 

と、横浜在住の時DE耐やら出場するバイク屋のHさまから貰ったアルミ板に皿掘ってあったの思い出して引っ張り出して合わせて見ました。

 

P1010401

 

バイク屋のHさま、ちゃんと仕事しております! 見事90度角度で全面密着しております。

 

そうならば、皿を掘る為に90度角度の刃先を求めないと・・・

 

 

 

新品は・・・5000円・・・一番安いのも4000円・・・

 

ドリルの刃先削って90度にする自信ないし・・・

 

 

 

他代わりになるものは・・・・・・あった! バリ取りの刃だ!

 

とゆうことで90度角度の皿掘れました!!

 

P1010404

 

真ん中の穴を開けて・・・

 

P1010405

 

掃気の通路を削って・・・完成!

 

P1010408

 

P1010407

 

心配していたネジピッチのズレはどうやら大丈夫でした。 RS125は異形ピッチでしたので苦労しましたわ!

 

 

 

コレって・・・浮気なんじゃ? VT250Fプロアーム完成してないし、お客様バイクまだ仕上がってないのに・・・ でもバイクは止められないですわ~

GARAGE 真琴

|

« ああ、やっぱり・・・ '92セピアZZが恋しい・・・ | トップページ | NS-1改125 メーター穴埋め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198999/59531875

この記事へのトラックバック一覧です: '92セピアZZ RS125シリンダー用下駄製作:

« ああ、やっぱり・・・ '92セピアZZが恋しい・・・ | トップページ | NS-1改125 メーター穴埋め »