« ローロングV100 F組み立て | トップページ | リード100 色変化 »

2017年2月28日 (火)

KSR80 修理

エンジンが掛かりにくい、タイヤがパンクなど、かなりの期間放置されたKSRの整備です。

 

P1010614

 

フロントマスターのフルード・・・交換します。

 

P1010615

 

リアブレーキですが・・・エア抜きしてもピストンが出ない・・・

 

原因が分りました。 リアマスターピストンが押されたまま固着です。 ミッション車のリアブレーキペダルはリターンスプリングが付いているので騙されましたわ。

 

一応、分解清浄で直りました。

 

P1010617

 

P1010618

 

フロントハーネスがごっちゃなのでカプラー化加工しました。

 

P1010619

 

チャンバーフランジ修正や、塗装などしましたが忙しく写真撮り忘れ。

 

完成納車でお客様は喜ばれたようです。

GARAGE 真琴

|

« ローロングV100 F組み立て | トップページ | リード100 色変化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198999/60293711

この記事へのトラックバック一覧です: KSR80 修理:

« ローロングV100 F組み立て | トップページ | リード100 色変化 »