« スカッシュ250 ガソリンタンク | トップページ | 8インチホイールのディスク化 »

2017年4月24日 (月)

スカッシュ250 冶具作り

TIG溶接のお陰で色々加工幅が広がりました。

 

 

 

更なる上の加工を目指すには、やはり、冶具作りが必要になりますな。

 

モノを加工するためにどうやるか?

 

 

 

どういう段取りで? その段取り1つ1つクリアして達成した快感は、小さい頃ゲームで難しい面をクリアした時と似た快感です!

 

 

 

ですからいくつなっても止められませんですわ~

 

まず、スカッシュはエンジンやらフォークやら変える予定ですが、元の車高が分らなくならないよう冶具を作りました。

 

P1010663

 

ディオのフォークなど変えたスカッシュは大抵車高がかなり上がってしまってます。

 

真琴は車高上げるには純正の+5センチ以内は収めたいと目標しています。

 

この冶具作りで久々半自動溶接機を引っ張り出しました。 あら、最近TIGの方偏っていて、半自動の腕落ちたな!

 

 

 

次はこんな冶具

 

P1010664

 

これは・・・ 次回へ続きます!

GARAGE 真琴

|

« スカッシュ250 ガソリンタンク | トップページ | 8インチホイールのディスク化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198999/60297193

この記事へのトラックバック一覧です: スカッシュ250 冶具作り:

« スカッシュ250 ガソリンタンク | トップページ | 8インチホイールのディスク化 »