« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月26日 (金)

V100 ナンバーステー製作

そういや・・・すっかり忘れてたな・・・

 

 

 

スカッシュ250夢中になって依頼V100の事すっかり放置モードになって悪いのでナンバーステーを作ります!

 

あーして

 

P1010682

 

こーして完成!

 

P1010683

 

P1010686

 

意を満してオーナーさまへ連絡!!

 

「いやいや、ナンバーの位置がおかしいし、ナンバー曲げすぎやで!!」と返事が!!

 

いや~真琴はそういった部分のセンスがなぁ・・・

 

それを修正することは出来ない事はないが、修正痕跡付けるのがいやなので後日新規作り直し決定します。


そういや、道交法改正でナンバー縦置き禁止されたんだよなぁ・・・

GARAGE 真琴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

スカッシュ250 メーターギア改造

スカッシュのフロントは見事8インチディスク化成功しました。

 

しかし、メーターはスカッシュ純正のまま使用して250エンジンパワーでメーター針1回転を目標してます!

 

でも、ディオのメーターギアのままじゃあ、ハッピーメーターじゃん。

 

とりあえずディオ、スカッシュのギアを取り出して・・・

 

P1010677

 

お、形状は似ている! 行けるかな? 歯数確認しましたら1つ違いました。

 

ウォームギアの歯数は一緒。

 

こりゃ、このプラのギアだけ交換すれば8インチギアになるじゃん!

 

嵌め変えて回して見ると、引っかかり、ロックします。

 

ウォームギアを良く見ると、歯と歯の間のクリアランスが違いました。

 

こりゃあ、ウォームギアも移植しないと・・・

 

モンキーの左右逆付けできるメーターギアセットとか、8インチホイール対応メーターギアとか売ってますが・・・ 真琴は純正部品で頑張ります!

 

圧入されてどうしょうもないメーターギアを叩く蹴る根性焼きなどの暴行行為を加えて・・・

 

 

 

P1010678

 

外せました!

 

それをそっくり入れ替えて・・・

 

P1010679

 

圧入工具で圧入して

 

P1010680

 

完成!!ディオメーターギアで8インチホイール対応メーターギア!!

 

 

 

P1010681

 

やっぱりフォークボトムケースが長いですね。

 

アルミ溶接機が入ったらボトムケース寸詰め加工しょうか。

GARAGE 真琴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

スカッシュ250 ガソリンタンクがぁぁぁ!

冶具作りの期間中ガソリンタンクは例の錆落し液に浸していました。

 

が、穴空いていて漏れますので容器入れてタンクごとどぶ漬けしてました。

 

 

 

1日目、おお、錆が取れてる!!

 

2日目、おおお!表面が置き換わって銀色になってる!! これはいいぞ!!

 

3~5日目 すっかり忘れて放置。

 

7日目位かな? ここでようやく思い出して見にいったら・・・結構白い泡がブクブク行ってるし、今日は快晴だから出して洗おうか。

 

取り出したらタンクの底からすげぇ勢いで錆落し液がドバドバ!

 

 

 

なんじゃこれは!!!

 

 

 

とにかく洗って強制乾燥させて・・・

 

P1010673

 

これはまだいいですが・・・

 

P1010674

 

・・・・・・・・・・

 

 

 

鉄板が溶けてしまいました・・・

 

無傷やったオイルタンク側の鉄板が溶けたのはかなりですな・・・

 

スカッシュのタンク単品は全く出回らないし・・・

 

 

 

ガソリンタンク作るか?

 

4ストの縦置き250エンジン積むつもりでクリアランスの問題からシートの部分のフレーム取り回し大きく変わるかも知れないからこれは後回しにしょうっと。

GARAGE 真琴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

8インチホイールのディスク化

前回の答えは8インチホイールのディスク化の為の冶具でした。

 

モンキーの8インチ社外ハブを使えばこんな手間掛からないけど・・・

 

スカッシュの特徴のあるホイールデザインを消すのはもったいないし、10インチにすれば手間掛からないけど車高上がっちゃうし・・・

 

なのでやっちゃいます。

 

ディオのフロントハブ取り出し

 

P1010667

 

スカッシュのホイール部分取り出し

 

P1010670

 

 

 

うちの旋盤でギリ8インチ回せました!!

 

8インチ以上は工夫が要ります。

 

冶具を使ってカッチリ固定して溶接・・・

 

P1010675

 

P1010676

 

スカッシュ8インチディスク化完成! 上手く行ったようだ。

 

フォークはインナーで詰めるのでなくボトムケースを短く詰めてかわいく見える短縮化の方向でやりたい。 あ~アルミ溶接機が欲しい・・・

GARAGE 真琴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »